スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押入れ収納 ~収納ワゴンを使う~


押入れの奥行きの深さを最大限使えるよう取り入れた収納ワゴン。

現在は細々した物の収納に使っています。



DSC_0786.jpg 



上部分には布やアイロンがけセットなど。

下部分には裁縫道具や工具、ラッピンググッズなど。

 
  ●参考記事:裁縫道具の収納収納の一軍と二軍分け


使用頻度が少ない物、いわゆる二軍の物を中心に入れています。

そのまま入れるとごちゃごちゃしてしまいますが

用途別に分けてそれぞれボックスへ入れる事で

細かい物もスッキリと収めることが出来ました(^-^)


唯一アイロンは使用頻度高めなので(と、言ってもまとめてかけちゃうので週1位)

蓋付きの物には入れず、押入れに入れる時も手前にくる様にしています。






 DSC_0784.jpg


今では様々なアイテムを収納しているこのワゴンですが

実は以前はおもちゃの収納に使っていました。

 ●参考記事:おもちゃの収納






それだけに収納アイテムの条件として多用途に使える事は

大事だなぁと改めて感じています。ライフスタイルは変化するものだし、

限定された使い方しか出来ないと無用の長物になる事も。


我が家では子供の収納用品を購入する際、特に気を付ける様にしています。

上の娘が小さい頃はカラフルなおもちゃ用の収納グッズを

購入した事もありましたが子供はいずれ大きくなり、好みも変わります。

本人ですら「何でこんなの買っちゃったんだろう・・・」という事も(^-^;)


うちは下にも娘がいますが、これまた姉妹でも好みが同じでは無いんですよね。

なのでなるべくシンプルに、どこの部屋で使っても違和感無い様な

物を選ぶ様にしています。


そういった意味ではこのワゴンは色んな物に対応できているので

購入して本当に良かったと思っています(^-^)






 ●関連記事:押入れ収納と使用アイテム

       押入れ収納 ~ステンレス製パイプを取り付ける~

       押入れの収納 ~簡易棚を作る~







こちらも参考にしています♪
トラコミュ
収納・片付け

トラコミュ
整理収納


ブログランキングに参加中。
にほんブログ村 片付け・収納

バナーをクリックするとポイントが加算される仕組みです。
参考になった!と思ったらポチっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


いつも応援ありがとうございます!


       
スポンサーサイト

押入れ収納 ~ステンレス製パイプを取り付ける~


先日も少し記事に書きましたが、

押入れの中にステンレス製のパイプを取り付けました。


 ●参考記事:押入れ収納と使用アイテム



DSC_0732.jpg



押入れに衣類をかけて収納したい!という思いから

当初はパイプハンガーの購入を検討。




こういう感じのとか。


だけど、以前使用してた時に時間の経過と共に曲がってしまった事

そして下部にキャスターなど、何も無い方が使い易いだろうなという事で

ステンレス製のパイプにする事に。(そちらの方が安価ですしね♪)

 

ステンレスパイプ+U字パイプソケットの組み合わせ。




かけた洋服が下になるべく付かない様な高さにする為

枕棚の棚板にくっ付ける様な形で取り付けました。

この高さだと、奥に置いているコットンボックスに入れた物も

取り出し易いです(^-^)


 ●参考記事:押入れの収納 ~簡易棚を作る~





DSC_0743.jpg
 


ステンレス製パイプにS字フックを取り付ければバッグ類も収納出来たり。



ここには私が普段良く使うバッグや子供の保育園用バッグ

そして夫がバレーに行く時用バッグなどの置き場所にしています。


フックにかけると取り出し易いだけでなく、写真の様なトートバッグも

クタ~っとならず収納出来るところがいいですよね♪




押入れも色んなアイテムを追加してやる事で

布団を仕舞うだけでなく、クローゼットの様な使い方も出来ると思います。


これからも既成概念に囚われる事無く、使い易い収納方法を

考えていきたいです(^-^)







こちらも参考にしています♪
トラコミュ
収納・片付け

トラコミュ
整理収納


ブログランキングに参加中。
にほんブログ村 片付け・収納

バナーをクリックするとポイントが加算される仕組みです。
参考になった!と思ったらポチっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


いつも応援ありがとうございます!

押入れの収納 ~簡易棚を作る~

先日も少し記事に書きましたが、押入れの収納内に

簡易棚を作りました。

 ●参考記事:押入れ収納と使用アイテム



 DSC_0732.jpg


棚は衣類をかけている所の奥。


この位置に衣類をかけると、どうしても奥に少し

デッドスペースが出来てしまいます。

それを有効活用しようと思って、思いついたのが今回のこの方法。






 DSC_0744.jpg


100均の突っ張り棒2本を押入れの壁と収納ケースの間で

突っ張らせ、その上に木の板を置いただけ・・・と

凄く簡単な方法ですが棚が完成。



当初はダボレール等を使って棚を作ろうとも考えました。

でも下地が無く、棚を作っても不安定になってしまう為断念。


こういう時、やっぱり突っ張り棒は便利ですよね。






コットンボックスを使用して、バッグ等を収納しています。






収納を考える上で、こうしたいなぁと思っても

穴を開けるのはちょっと・・・という事もあると思います。


こういった方法であれば簡単に使い勝手を知る事が出来るし

もし駄目な様であればまた別の方法に変更する事も可能。

ライフスタイルの変化に対応し易いんじゃないかなーと思います(^-^)









やっぱり気になるこの棚。







こちらも参考にしています♪
トラコミュ
収納・片付け

トラコミュ
整理収納


ブログランキングに参加中。
にほんブログ村 片付け・収納

バナーをクリックするとポイントが加算される仕組みです。
参考になった!と思ったらポチっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


いつも応援ありがとうございます!

タブトラの追加とおもちゃの収納。




タブトラ



おもちゃの収納用にタブトラッグスを追加しました。

今回追加したのはMサイズ。


元々持っていたLサイズの上に乗っける形で使いたかったので

タブトップ(蓋)も一緒に購入しました。










 

タブトラはバニラ、タブトップはトランスルーセント












タブトラ



乗っけた形でそのまま押入れに。


容量的にLサイズを再購入する事も検討したけど

Lサイズは物がたくさん入る分、

入れる物によっては重くなってしまって子供には動かし辛くなるし、

あと、底の方のおもちゃが見えないので

見えない→取り出さない→使わない・・・と、結果無いに等しい状況に。

(下のやつが今正にそんな感じ)

どうしようか結構悩みましたが、Mサイズで正解。




タブトップは今回が初購入。

欲を言えばもっときっちり閉まる蓋だったら良かったのになーって思うけど

まぁ、"乗っける事"が目的だったので良いかなって思います。














ワゴン



押入れ収納ワゴンは出すとこんな感じ。


もうちょっとスッキリさせたい所だけど

今はこれが限界かなー。

(てか押し込みすぎ!)













ちなみにワゴンはこれ。
















シルバニア


おまけ


シルバニア等の細かいおもちゃは100均のケースや

ミニタブトラ風に入れてます。

子供が大きくなると細かいおもちゃも多くなるので

収納も大変になってきますねー。










にほんブログ村 インテリアブログへ

前回の記事に物凄い数のクリック頂き有難うございました。

過去最高のポチ数にビックリ!

バナーが壊れとるんかと思った!(笑)

ほんっとーに、感謝感謝です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。