スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無垢テーブルのメンテナンス。


ちょっと前の事ですが。。。

無垢テーブルのメンテナンスをしました

DSC_0648_20150506160549c76.jpg 


最近、メンテに使っているのはこのオレンジオイル

当初、ヴィンテージチェストのメンテ用にと購入した物だったのですが

無垢のテーブルにも使えるとの事で、それからはずっとこれを使っています



トラコミュシンプルで豊かな暮らし




 DSC_0649_201505061605527d9.jpg


メンテナンスをする無垢テーブルは、このダイニングテーブル。

木蔵さんで購入したウォールナット材のものです

塗装はオイル塗装。


購入してからずっと、一時的にテーブルクロスを敷いたりする事はあるものの

無垢テーブルにテーブルマット等をずっと敷いておくと

木材が呼吸できなくなってしまい、反りや割れなどの原因になると聞き

(先日、TRUCKの黄瀬さんもTVで言ってました)

普段はランチョンマットか何も敷かない状態で使っています

子供がいるので汚れる事もありますが、それも味の1つかなと








DSC_0651_20150506160555dd9.jpg
 


オイルをタオルに染み込ませ、拭き拭き〜と

オレンジの香りがとってもいい香り

すごく癒されます


汚れも落とせるし、艶も出せて一石二鳥

ペン跡なんかも、拭くだけで綺麗になります


以前は定期的にサンドペーパー&家具用オイルでメンテしてましたが

作業中、木屑が舞うので窓を開けられないのがネックだったんです

(エアコンやファンヒーターの風でも舞うし

オレンジオイルならそういうの関係無く出来るので

思いついた時、楽にメンテ出来るように

もちろん酷いシミや傷が出来た時はサンドペーパー&オイルが

必要になってきますが、今後はその機会も減ってくると思います






 DSC_0650_2015050616055786b.jpg

ちなみにこれが塗る前。

カサカサ。。。



 DSC_0653_20150506160640429.jpg


そして塗ったあと。

艶が出て、しっとりした感じになっています

って、写真じゃわかりにくいかな?





DSC_0652_20150506160637b96.jpg
 


ツヤツヤ、ピカピカのテーブルは気持ちがいい


奥に見えるチェストもしっかり塗っておきました

関連記事:ヴィンテージチェストのメンテナンス。

トラコミュ北欧ヴィンテージ




DSC_0655_20150506160643a4f.jpg
 

ちなみにこちらは無垢のキッチンボード。

こちらはオイル塗装でなく、ウレタン塗装。

購入後、6年目でこんな感じです

(炊飯器が裏返ってるのはスルーで・笑)


基本的に無垢のマットな感じがすきなので

ここも当初、オイル塗装にしようか迷いましたが、

今ではオイル塗装にしなくて良かった〜と思っています。

なぜなら…やっぱりキッチンは汚れやすい

自分の意識しない所で、いつの間にか汚れている事も多く

またテーブルみたく、毎食後拭いている訳では無いので

オイル塗装だとシミだらけになっていたかも

ウレタン塗装にしておいて良かったです。





お買い物マラソン、その後これを購入して終わりにしました。



ホームシアターセットのスピーカーを買い足し。

これで2,1ch→3,1chになります

ずっと買おうかどうしようか迷っていたので、やっとという感じ

夫が喜ぶぞ〜






●○関連記事

ヴィンテージチェストのメンテナンス。
学習机のメンテナンス。



●○参考にしています

トラコミュシンプルで豊かな暮らし
トラコミュ北欧ヴィンテージ



●○ブログランキングに参加中


にほんブログ村 シンプルライフ

バナーをクリックするとポイントが加算される仕組みです。
参考になった!と思ったらポチっとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

我が家の包丁とメンテナンス。


我が家でメインに使っている包丁はGLOBALのもの。

DSC_0509_20141217135117c0e.jpg
 


この家に越して来た頃購入したので、もう5年位前かな。

切れ味も良くて、持ち手に適度な重さがある所が気に入って

ずっと使い続けています


トラコミュキッチン雑貨


が・・・お恥ずかしながら未だ研いだ事無くて



お家にある、↑このシャープナーで時折研いではいたんだけど

やはりこれは簡易的な物。なので限界があるみたいで。。。

どんどん切れ味が悪くなっていき、使う度に気になっていました




そこで砥石を買って自分で研いでみよう!なんて思ったのですが

やった事ないので上手く研げる自信がなく、それは速攻却下(笑)


結局、プロに任せた方が安心という事で

母の知り合いの金物屋さんに研ぎに出す事にしました

 DSC_0507_20141217135027ff5.jpg


数日して帰ってきた包丁。


早速使ってみましたが、物凄く良く切れる様になっていました

スルスルと、引いたりしなくても置いただけで切れそうな感じ。

あまりにも切れるので、手を切らないか正直ちょっと怖かったりもして



これまでキャベツの千切りや玉ねぎスライスなどする時は

スライサーを使ってたりもしたけど

久々に切れる包丁を使ったらあんまり必要ないなぁって

今更ながら気づきました



同時に良い物を持っていても、ちゃんとメンテナンスをしなければ

宝の持ち腐れ同然だなぁとも

今までのズボラ管理を大反省しつつ、今後は定期的に研ぎに出したりして

ちゃんとメンテしてやろうと思っています。




 DSC_0494_201412171350210f1.jpg


ついでに我が家で現在使っている包丁はこんな感じ。



1番上のVICTORINOXはホームベーカリーで焼いたパン切り用

長さがあるのでホールケーキもこれで切ります




今回研ぎに出したGLOBALの三徳包丁はメインで使用中。




HENCKELSの包丁はサブ&子供のお手伝い用として。

小さ目の三徳包丁です。




WENGERのパーリングナイフとスナックナイフは

ちょっと切りたいなぁなんて時に使ってます。



ちなみにWENGERは数年前、VICTORINOXに吸収されたんだけど

今年度以降からはWENGERブランドの物は新しく生産もしないんだそう。

その為か在庫のあるお店も少なくなってます。

欲しかった方は今のうちに。。。




DSC_0495_201412171350270af.jpg
 


シンプルなものが好きな私ですが、包丁はカラフル


持ち手さえ見れば、どの包丁かすぐ分かるのでなかなか便利です



 
Twitter&Instagramはじめました

Twitterボタン  Instagram

フォロー有り難うございます



    

ブログランキングに参加中

にほんブログ村 シンプルライフ

バナーをクリックするとポイントが加算される仕組みです。
参考になった!と思ったらポチっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!

ヴィンテージチェストのメンテナンス。


9月に入り、快晴!と呼べる日が続くように

気候も良くなってきたのでヴィンテージチェストのメンテナンスをしました

  関連記事:北欧のヴィンチェージチェスト。


 DSC_0390_20140916150603681.jpg


以前、お買い物マラソンで購入したハワードのオレンジオイルを使って。

 関連記事:お買い物マラソンにて、1店舗目〜5店舗目。



このオレンジオイル、塗装面に付いた手垢等の汚れを分解して

艶を出し、湿気から木を保護してくれるんだそう


楽器(ギターなど)のメンテナンスにも使えるようです




DSC_0405_20140916150605713.jpg
 


メンテナンスと言ってもウエスにオレンジオイルを付けて満遍なく塗るだけ。

ズボラな私でも簡単に出来ます

塗るとオレンジのいい香りが辺り一面に広がって癒される〜



DSC_0406_201409161506063d1.jpg
 


ちなみにこれはオイルを塗る前。

Beforeです。



 DSC_0407_20140916150608ef7.jpg


そしてこれがAfter・・・・・。

って、画像じゃ全然伝わらない(笑)


実際は艶が出て、乾燥気味だった木部もしっとりして綺麗に。

手触りも滑らかになりました。

雰囲気だけでも伝わるかな?(だめ?)




 DSC_0408_20140916150609734.jpg


上から見た方がしっとり感が伝わるかなぁ。

どちらにせよ、メンテ前より良い状態になった事は間違い無し


木製の家具はきちんとメンテナンスすれば、末永〜く使っていけるもの

これまで購入した家具同様、このチェストもしっかりケアしつつ

我が家で月日を重ねていけたらいいなぁと思っています





ちなみに今回使ったオレンジオイル。

オイルフィニッシュされたウォールナット家具にも使用出来るとの事。

今度はダイニングテーブルにも使用してみようかなと思っています




ワックスも使用すれば、もっとケア出来そうですね。


参考にしています

トラコミュシンプルで豊かな暮らし
トラコミュ北欧雑貨
トラコミュ北欧家具
トラコミュ癒しは北欧インテリア^^
トラコミュ住まいと暮らし
トラコミュ北欧ヴィンテージ



 

ブログランキングに参加中
にほんブログ村 北欧インテリア

バナーをクリックするとポイントが加算される仕組みです。
参考になった!と思ったらポチっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


いつも応援ありがとうございます!

木の物のメンテナンス。

我が家にある木製品。

 DSC_0325_2014060915592281f.jpg


色や形も様々なカッティングボードにミニサイズのスプーン、

そして箸置きとしての出番の方が多いAaltoのポットガード

全て無塗装です。


最近また潤いが無くなってきて、カサカサしてきたので

先日メンテナンスをしました



 DSC_0327_20140609155923d2b.jpg


布(さらし)に亜麻仁油(フラックスオイル)をつけて、1つ1つ塗り込んで。


亜麻仁油は普段から食用として使っているもの

体に良いという事で2年くらい前から摂る様になりましたが

最近は純粋に味が好きで、サラダはもちろんの事

納豆にもかけて食べたりしています


 Barlean's, Organic Lignan Flax Oil, 8 fl oz (236 ml)

私はいつもiHerbで購入しています




 DSC_0329_20140609155925bf9.jpg


この日はいつも使っているまな板も少しメンテ。

ちょっと削ってやる事で表面が滑らかになって

凄く使い易くなります(写真は削る前です)




削り直しにも出してみたいのだけど、こちらが手軽で

なかなか出せずにいます



木の物は定期的にメンテナンスしないといけませんが

やはり木の物でしか感じる事の出来ないぬくもりや感触が

大事だし、好きなので…

これからも使い続けたい
物の1つです




参考にしています

トラコミュキッチン雑貨
トラコミュ住まいと暮らし
トラコミュシンプルで豊かな暮らし

    

ブログランキングに参加中

にほんブログ村 シンプルライフ

バナーをクリックするとポイントが加算される仕組みです。
参考になった!と思ったらポチっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
いつもたくさんの応援ありがとうございます

学習机のメンテナンス。

子供の学習机のメンテナンスをしました。

DSC_0020_2013121816302780d.jpg
 


我が家の学習机は堀田木工のポップシリーズ。


材質はアルダー材。一部無垢になっています。5年ほど前に購入しました。

定期的にメンテナンスをしているお陰か

今でも割りと綺麗に使えてるような気がします(^-^)



この日も鉛筆汚れに消しゴムをかけた後

気になるところをやすりがけ。

その後、満遍なくオイルを塗りました。



 DSC_0025_20131218163029c59.jpg


この日はそれだけでなく、もっと快適に使えるよう

天板の高さも変えてみました。


段差が無くなったお陰で広々~。

高さも娘の身長にはこの位が丁度良いみたいです。

てか・・・もうちょっと早くしてやれば良かった。

娘よ、ごめん(^-^;)



DSC_0027.jpg
 


つるつるピカピカ♪

これで勉強も捗ってくれたら嬉しいなぁ。


上の娘はただいま受験勉強の真っ最中。

親としては勉強の進行状況が気になりますが

そこはグッと堪えて静か~に見守っています。

長くてもあと数ヶ月、何とか乗り切って欲しいなぁ。







堀田木工さん、地元広島の会社です(^-^)

5年経っても変わらず同じ物を作り続けているなんて凄い!

下の娘がこの春、小学校入学なので

また同じ物を購入しようと思っています♪

こちらはセット販売ですが、欲しいパーツだけ購入する事も可能です。



デスクライトは山田照明さんの物。

スタイリッシュなデザインが娘も私もお気に入りです(^-^)



去年、土屋鞄さんで見た

山田照明×キシルさんのコラボの照明も

ナチュラルな感じでとっても素敵でした(^-^)


参考にしています

 トラコミュ入学準備品
 トラコミュ子供のための家具・雑貨
 トラコミュ子供部屋もスッキリ!


    

ブログランキングに参加中。

にほんブログ村 シンプルライフ

バナーをクリックするとポイントが加算される仕組みです。
参考になった!と思ったらポチっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます!

靴のお手入れ。



お肌のケアも大事な時期ですが

湿気の多いこの時期、靴のお手入れもマメにやっています。




 DSC_0898.jpg




まずはシューキーパーをセットし、ブラッシング。


靴の形を元に戻し、その日についた埃や汚れをとっておきます。

これは夫が革靴を履いた日は必ずするように心がけて。


特に湿気の多いこの時期、靴内の湿気も多くなっていて

放っておくと匂いや酷いとカビの原因にもなりかねません。

そして靴の履き心地はもちろんの事、靴のもちも変わってくると思うのです。


時折、面倒な時もあるけれど(汗)それでも家族の為に働いている夫を

この靴もしっかり支えてくれるのだと思うと、ちょっと頑張れます。






 

シューキーパーはスコッチグレインのもの。




ブラシはこれが欲しいなぁ。















  DSC_0839.jpg





こちらは前にも紹介したブートブラックの乳化製クリームとKIWIの油性靴クリーム。

色はブラックという事もあり、主に夫の革靴に使用しています。

夫の革靴は何足かあって、ローテーションしながら履いてはいるけど

1~2週間に1度位の頻度で磨くようにしています。






  

ピカピカになります♪














  DSC_0847.jpg  



こちらはモウブレイのシューケアーセット。


中に入っている靴クリームの色がニュートラル(無色)なので

ブラウンやホワイトレザー等、黒以外の靴に使っています。


このセット、前に使っていた小さいブラシとかグローブとかがダメになったので

その代わりにと今年購入したのですが、靴のケアに必要な物が全て揃っている上に

収納する缶もついていて非常に便利です。(なんかクッキーが入ってるみたいな缶・笑)


中でもステインリムーバーが凄く良い!

要はレザー専用の汚れ落としなんですが、液をつけて拭くだけで綺麗になるので

色の薄いレザーも汚れを気にせず履く事が出来ます。

特にホワイトレザーのReppetoには欠かせない存在です。












お家に1つあると便利。















   DSC_0843.jpg 



こちらはレインブーツ専用ケアスプレーと防水スプレー。


AIGLEのレインブーツは時々これでケアしています。

これもあるのと無いのとでは全然違って

放っておくと白っぽくなるレインブーツもこれでケアすると本当にピカピカに。

ひび割れも防いでくれるので、レインブーツには必需品です。





防水スプレーはレザーの靴を磨いた後、雨のよく降る時期にには必ず

シューっとするようにしています。

 






靴を長く大事に履く為にはメンテナンスは必須。

手をかけた分だけ愛着も更に沸き、物を大事にする気持ちも生まれます。

たかが靴磨き・・・かもしれませんが、私には大事な作業です。






    

ブログランキングに参加中。

ブログランキング・にほんブログ村へ

参考になりましたらバナーをポチっと♪

応援クリックお願いします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。