スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引出しの仕切りをDIYとカトラリー収納。


ダイニングテーブルの引出し内に入れているカトラリー。

関連記事:カトラリーの収納。

 DSC_0561_20150205232346448.jpg


これまでケースで仕切って収納していましたが

もっと使いやすくならないかな?という事で少し改善しました

 

トラコミュ収納・片付け



 DSC_0567_201502052323502a4.jpg


まず、空っぽの状態



 DSC_0564_2015020523234872a.jpg


そして、いきなりAfter


木材を引出し内の大きさに合わせてカット

それを組み合わせて仕切りにしました

固定は後でも変更が効く様に両面テープでくっつけています。

    

トラコミュ掃除&片付け



木材は以前、キッチンでワゴンを作った時に残った端材を利用

ノコギリでギコギコと切りました。

あまりノコギリ使うのが得意で無いので、ちょっと断面がまっすぐでない所も

あるけど、表に見える所じゃないからそこはいいかなぁと

関連記事:キッチンに手作りワゴンを。






 DSC_0565.jpg


仕切りの高さは少し工夫を。


あまり低すぎても仕切りの意味が無くなるし

かと言って、高すぎると今度は引出しを全部出さないと

奥の物が取り出せなくなるので箇所ごとに高さを変えてやりました

トラコミュすっきり暮らす



これでかなり、いやすごく使いやすくなりました

以前は引出しを開閉する度に中の物が動いて

ぐちゃぐちゃになったりしてましたが、それが無くなったし

何よりざっくりとでは無く、細かく位置をきちんと決めてやると

仕舞う事がすごく楽しくなりました

そしていつもながら、早くこうしておけば良かったなぁと



物がきちんと収まっていると、片付けたくなるし、綺麗をキープ出来る。

そういう好循環が生まれるんだなと改めて感じた収納の見直しでした

トラコミュ片付けて プチストレスをなくしていく





ブログランキングに参加中
にほんブログ村 片付け・収納

バナーをクリックするとポイントが加算される仕組みです。
参考になった!と思ったらポチっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


いつも応援ありがとうございます!
スポンサーサイト

ダイニングテーブル周りの収納。


使うところに仕舞うというのは収納の基本。

我が家の場合それが特に現れているのが、ダイニングテーブル回り

だと思います。


 DSC_0308_20130628104546.jpg
   


おなじみカルテルのコンポニビリ。

軽くて移動しやすい事から、これまで様々な所で使ってきましたが

今の中身はというと・・・
















 1_20130628104543.jpg
   


 上:ペーパナプキン、ストロー

 中:ランチョンマット、テーブルクロス

 下:キャンドル類


と、テーブル周りで使うものばかりです。


 我が家ではカトラリー類もテーブルの中へ→Click


こうすると子供に配膳のお手伝いを頼んだ時も、わざわざキッチン側へ

回らなくて済むし、私1人で配膳する時も楽チン。


1つデメリットとしては、食器を洗った後

カトラリーだけテーブル側にもっていかなくてはならないという事だけど

食器の片付けより食事前の配膳の方が圧倒的に急いでる事が多いので

そこの大変さは気になってはいません。


決して広いキッチンでは無いので、「どこで使うか」を見極めるのは

重要ポイント。枠に囚われず、使いやすい収納を目指していきたいです。







にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け





 


ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 片付け・収納

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

いつも応援ありがとうございます!

ダイニングテーブルに収納。


先日、購入したダイニングテーブル

1.JPG

それに伴い、ダイニングの照明も向きを変えました。(前は→こちらから)

たったそれだけの事ですが、更に新鮮な感じ。


そして毎日快適に食事する事が出来ています♪








さて、先日も少し触れましたが、このテーブルには引出しが付いておりまして・・・。

2.JPG

今日はその中身を紹介したいと思います。






では、一気にドン!

3.jpg



1、キッチンから一番近い席の所にある引き出しには

  よく使うカトラリー類を。

2、下の娘が座っている席には、お手拭と食事用エプロンを。

3、コースターを。

4、キッチンから一番遠い席の所にある引出しには時々使うカトラリーを。

 
 
 という感じで、食事の時に使う物を使用する頻度に合わせて

 入れる引き出しを変えています。
 
 
 引き出し内で使っているケースは、以前キッチンボード内でも使っていた

 100均(ダイソー)のスタッキング出来るケース。

 開閉時にカチャカチャと音がするので今はペパナプを敷いていますが、

 そのうち何かに変えたいと思っています。






5.JPG
 
これらの物は以前、キッチンボードや、カウンター下の収納内(↑の所)に入れていましたが

引き出しに移動した事で、更に配膳がし易くなりました。


それに食事中に「スプーン出し忘れた!」なんて事に気付くと

以前はキッチンまでわざわざ取りにいかないといけませんでしたが

今は立たずとも用意出来るので、楽チンです♪(←めっちゃ横着してますw)


ちなみに洗って仕舞う時には、キッチンから持って行かないといけないですが

片付けている時より、配膳をしてる時の方が格段にバタバタしている事が多いので

そちらを優先しています。






4.JPG

食事をする場所としてもですが、今や収納スペースとしても大活躍。

今回のテーブル購入は色々な面でも満足なお買い物になりました。





ダイニングにあるもの。

 




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

いつも応援有難うございます!

クリックする事で私に10ポイント。良かったらポチっと宜しくお願いします。

(※2つクリックしても1回分しかカウントされません)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。