スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せいろ。



これまで、我が家の蒸し料理担当はル・クルーゼのスチーマーでした。

だけど家族が増え、子供達もよく食べるようになってから

茶碗蒸しやシュウマイ等

これ1つだけでは足りない事が増えてきたのです。



そこで、ルクのスチーマーをもう1つ買おうかとも考えましたが

蒸篭の方がそのままテーブルに出せるし・・・という事で、

今回思い切って購入しました。











蒸篭


雅姫さんの本(私の相棒定番88)で見かけて以来、ずっと気になっていた照宝の蒸篭。

色々なレビューなどを参考にし

大人2人、子供2人の我が家は21cmの物を購入。



蓋1つに身が2つ、そして・・・


蒸篭


蒸し板。

こちらにも照宝の文字が。



これがあるお陰で、鍋の大きさもそんなに選ばず

そして火にかけても蒸篭が焦げる事無く蒸し料理が楽しめます♪













蒸篭


早速ルクに乗せて。

うちのはココットロンドの20cmですが、ちゃんと乗りましたー。















蒸篭


最初に作ったのはシュウマイ!



前は4人分のシュウマイを作ろうと思ったら

2回蒸すか、1皿を電子レンジで蒸す・・とかしないといけなかったのですが

これなら1回で済むので楽チン♪



それだけじゃなく、やっぱり蒸篭で蒸したら美味しい~~。

スチーマーも食洗機で洗えたりするので悪くは無いけど

美味しさを求めるなら、やっぱり蒸篭だなと感じました。











蒸篭


スーパーで買ってきたあんまんも

蒸篭に入ってると一段と美味しそうに見えなくも無い!?



テーブルに出しても食べる直前まで蓋を閉めておけば

温かさも逃げないし、良い事尽くめ。

(テーブルに出す時はTeemaの23cmに乗せて出してます。

 リムの高い皿ですがちゃんと乗りました。)




場所をとるのでずっと買うのを躊躇ってましたが

買って良かったです。













今回私が購入したのはこちらのセット。(21cm)




  

他に18cm、24cmもアリ。




身だけ買う事も出来ます。















にほんブログ村 インテリアブログへ

前回の記事にクリック有難うございました!

すごく励みになっています!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。