スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iittala Teema17cmと食器収納。





Teema17cm


我が家のTeema勢ぞろい。

普段は重ねて収納したりしませんが

こうして重ねるとカフェの収納っぽいですよねー。

うーん、アコガレル。



















Teema17cm


それはさておき、普段使いから来客時にと何かと使い易いTeema。

今回新たに17cmを購入しました。


取り皿としてはもちろん、カットしたケーキやピザを

のせるのに丁度良さそうだなーと思って。


でも思ってたより使用頻度低め。

やっぱり1番使うのは12cmと15cm。

次が23cm。


これが朝食にもTeemaを使うというのであれば違うと思うのですが

(食パンとかのせるのに丁度良いサイズだから)

うちはstudio m'のデリスを朝食専用として使ってるので

使用頻度が低いのかもしれません。















50%OFFだったのでこちらで購入しました。現在売り切れ。
















Teema17cm


毎度の事ですがサイズ比較。

って、参考になるのかなぁ(´∀`;)

手持ちのTeemaと比べて頂くとより分かり易いかもしれませんー。















あとは19cmを買えばサイズ的には揃うんだけど

・・・多分買わない(笑)















Teema17cm


ついでに今日は食器の収納も。


取り皿として使う食器や小さめの食器は

専らキッチンボードの引き出し内に収納してます。


引き出しだと奥の食器も取り出し易いので、凄く使い易い。





















Teema17cm


大きなプレートも前は横置きにしてましたが

立てて収納する様にしました。

使ってるのはブックエンドです。

前に鍋収納で使ってたやつで、傷だらけではありますが

ゆがみが全く無いのでここで再利用。


やっぱりこの方が取り出し易い。

特に20cm以上の大きさのプレートは枚数が多ければ多いほど

重さもかなりの物になってきますしね。


記事の冒頭で書いた、憧れの収納方法とは程遠い感じですが

ここは実用重視。

取り出し易いという事は食器の破損防止にも繋がるので

今後もこんな感じでいこうと思ってます。














にほんブログ村 インテリアブログへ

いつもたくさんの応援有難うございます。

更新の励みになるので、良かったらクリックで応援お願いします。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。