スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セーフパン、その後。



セーフパンを使い始めて1年ちょっと経過しました。

(購入してすぐの記事→click


DSC_0651.jpg



購入当初はテフロンやマーブルコートのフライパンと

同じ様に使ってもつるっつるだったのですが、

ここ最近、入れる具材によっては焦げ付く様に。


使用したらすぐ洗う・・とか気をつけてはいたのですが

やっぱりトップコーティングが剥げてきちゃったんですね。











DSC_0633.jpg



そこで最近は使用前に強火でしっかり過熱(1分半位)、

その後弱火にして油を注ぎ、馴染んだら具材を投入という風に

鉄のフライパンと同じ様な感じで使ってます。


こうやって使えるのはセーフパンだからこそ。

トップのコートが剥げても、セラミックのベースコーティングが

生きてるので、長く安全に使えるんだそう。


これまで色々なフライパンを購入しては使い捨てしきたので

ちょっと新しい感覚で使ってます。













DSC_0636.jpg



さっきみたくシーズニングをすれば

焦げ付き易い卵やお肉等、たんぱく質の具材でも

焦げ付く事は無いです。(今の所)


強火でしっかり加熱出来るので、鶏の皮とか、餃子とか

パリっと仕上げられてホント美味しい。


使用後も早めに洗って、拭くだけでOK。

鉄のフライパンだと油を塗りこんでおかないといけないけど

これはそういう作業も要らないので楽です。




色々書きましたが、要はテフロンやマーブルコート等のフライパンと

鉄のフライパン双方の良い所を活かしたフライパンなんだと思います。

出来る限り、体に悪い物は除外したい、だけど手入れは面倒・・なんていう

私の様なズボラさんにはピッタリかな(笑)

末永く大事に使っていきたいです。







  

左から26cm・28cm・ウォックパン28cm

うちが使ってるのは26cm。

前は20cmもあったのに無くなってるみたい。

再販希望!









いつも応援有難うございます!

にほんブログ村 インテリアブログへ

昨年度でやっと町内会の役員が終わったと思ったら

今年度は保育園と中学校の役員に。

まさかのダブル役員に今から不安ですっ。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。