スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iittala Aino Aaltoのボウル。




先日の買い回りで購入したAino Aaltoのボウル届きました。


   DSC_0313.jpg 



いつかは欲しいと思っていたものの、なかなか買うタイミングがなかったこのボウル。

結局廃盤になると聞いてやっと買うことが出来ました。(いつもこのパターン多い)


でも丁度使っていたガラスボウルが傷がいっぱいついてるなぁと感じていた所だったので

良いタイミングだったのかも。




届いてから数日経ちましたが、デザートや普段の食事にと既に活躍しています。

Aino Aalto特有の水の波紋の様なデザインはボウルになっても健在。

デザインだけでなく持ちやすさにも繋がっていて

これが何故廃盤になってしまうのか・・・不思議なほどです。





本当に不思議。









  DSC_0328.jpg  



Aino Aaltoはタンブラーも愛用中。

数年使っていますが、丈夫で綺麗。




クリアが好き。














   DSC_0331.jpg 



そして同じく廃盤になってしまったプレート(28cm)も。


特にプレートは波紋の広がりが綺麗に現れていて

ただそこに置いておくだけでも絵になる感じ。とても気に入っています。



形の美しさもさる事ながらiittalaのガラス食器は

人体にも環境にも害のない無鉛ガラスを使用している所がいいですよね。

食に対する姿勢がきちんとしているからこそ、

こういう物作りが出来るんだろうなと改めて感じます。












    


北欧の事ならトラコミュ iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨

ブログランキングに参加中にほんブログ村 北欧インテリア

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

参考になりましたら応援クリックお願いします






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。