スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漆塗りのお椀が届きました。


スーパーセールで購入した漆塗りのお椀が届きました

関連記事:楽天スーパーセールにて、6店舗目〜8店舗目。



箱を開けると・・・

DSC_0495_20141210162848f4e.jpg


まずは作家さんである伝統工芸士、梶原伸夫さんの略歴が。


トラコミュキッチン雑貨

DSC_0496_201412101628496b3.jpg

中は1つ1つ紙で包んでありました


開封すると・・・

DSC_0498_2014121016284647d.jpg


朱塗りの綺麗なお椀。

期待以上のものに思わずニンマリ



数年前からお正月や年中行事に使える、漆塗りのお椀が欲しいとずっと思っていました。

通年リサーチはしていたものの、そこは漆塗り、ピンからキリまであって。


漆1つとっても外国産を含め、産地が違うとお値段も変わってきます。

同じくベースとなる木地もしかり。


私の希望としては塗りがウレタン等ではなく「漆塗り」である事

そして木地もフェノール樹脂などではなく「天然木」である事。

この2つは絶対に譲れない条件でした。




今回購入したお椀は条件にピッタリ合うだけでなく、価格もお手頃で

おそらく木地が輸入ものだからと思うのですが

それが気にならない位、塗りも綺麗で手触りもつやつや

ぽってりと厚みがあって、手にもしっくり馴染んで。。。

作られている方の気持ちが伝わるお椀です



DSC_0500_201412101628498ef.jpg


普段使用しているお椀、薗部産業の銘木椀と比較してみました

銘木椀の方が若干大きいかなという感じ。

でも塗りのお椀の方が重さはあります。

(量ったら30g位違いがありました。)



こちらも我が家のお気に入り



DSC_0502_20141210162932a4d.jpg


手持ちの食器と合わせてみました。

まずは白い食器と。。。



DSC_0503_20141210162935d4f.jpg


そしてブルー系の食器とも。

この合わせ方は普段使いにも良さそうな感じ


 

トラコミュ白山陶器 / 長崎県 波佐見陶器まつり
トラコミュiittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨


DSC_0504_2014121016285135f.jpg


ちなみに下のお膳も漆塗りです。

去年購入したもの。


関連記事:元旦の食卓。


この縁に赤が透けている、溜塗りの感じが凄く好き

時間の経過と共に、次第にこの赤色が増すそうですが

我が家のはまだまだの様子。。。

ゆっくり経年変化を楽しむつもりです





お椀も溜塗りにしようか迷いました



DSC_0505_20141210162935898.jpg


収める時は手ぬぐいをクッション代わりに。

紫外線で劣化してしまうのも防いでくれるかなぁなんて。



お正月に使うのが凄く楽しみです


トラコミュすっきり暮らす



マットな質感のこちらも素敵


 
Twitter&Instagramはじめました

Twitterボタン  Instagram

フォロー有り難うございます



    

ブログランキングに参加中

にほんブログ村 シンプルライフ

バナーをクリックするとポイントが加算される仕組みです。
参考になった!と思ったらポチっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!
スポンサーサイト
Category: 和のモノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。