スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引出しの仕切りをDIYとカトラリー収納。


ダイニングテーブルの引出し内に入れているカトラリー。

関連記事:カトラリーの収納。

 DSC_0561_20150205232346448.jpg


これまでケースで仕切って収納していましたが

もっと使いやすくならないかな?という事で少し改善しました

 

トラコミュ収納・片付け



 DSC_0567_201502052323502a4.jpg


まず、空っぽの状態



 DSC_0564_2015020523234872a.jpg


そして、いきなりAfter


木材を引出し内の大きさに合わせてカット

それを組み合わせて仕切りにしました

固定は後でも変更が効く様に両面テープでくっつけています。

    

トラコミュ掃除&片付け



木材は以前、キッチンでワゴンを作った時に残った端材を利用

ノコギリでギコギコと切りました。

あまりノコギリ使うのが得意で無いので、ちょっと断面がまっすぐでない所も

あるけど、表に見える所じゃないからそこはいいかなぁと

関連記事:キッチンに手作りワゴンを。






 DSC_0565.jpg


仕切りの高さは少し工夫を。


あまり低すぎても仕切りの意味が無くなるし

かと言って、高すぎると今度は引出しを全部出さないと

奥の物が取り出せなくなるので箇所ごとに高さを変えてやりました

トラコミュすっきり暮らす



これでかなり、いやすごく使いやすくなりました

以前は引出しを開閉する度に中の物が動いて

ぐちゃぐちゃになったりしてましたが、それが無くなったし

何よりざっくりとでは無く、細かく位置をきちんと決めてやると

仕舞う事がすごく楽しくなりました

そしていつもながら、早くこうしておけば良かったなぁと



物がきちんと収まっていると、片付けたくなるし、綺麗をキープ出来る。

そういう好循環が生まれるんだなと改めて感じた収納の見直しでした

トラコミュ片付けて プチストレスをなくしていく





ブログランキングに参加中
にほんブログ村 片付け・収納

バナーをクリックするとポイントが加算される仕組みです。
参考になった!と思ったらポチっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


いつも応援ありがとうございます!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。